アクセス数をアップさせる記事の書き方

片手間アフィリエイトで稼ぐ〜始めよう!副業生活〜

アフィリエイトで稼ぐためのノウハウやツールを紹介していきます。副業だとしても腰を据えて取り組めば稼ぐことができます。

アクセスを集める記事の作り方

writing

プロフィール欄の下にひそかに掲載したんですが

 

このブログがわずか35日にして「片手間アフィリエイト」キーワードで

 

検索順位1位を獲得いたしました

 

いつも見てくれるあなたの応援のおかげです m(__)m 感謝!

 

 

まだ1位~2位あたりをウロウロしていますが

 

このまま記事を重ねて1位の座を確実なものにする!と宣言した上で

 

アクセスを集めて検索上位に入ったノウハウを今回お話いたします

 

 

 

検索上位に入るにはアクセス数も当然Googleさんは評価していますからね

 

実際、アクセス数がアップして検索上位に入り

 

さらにアクセス数が増えたという事例はたくさんあります

 

 

さて

 

今回お話しするのは「アクセスを集める記事の作り方」

 

 

あなたは記事を書くときにどんな事を心掛けていますか?

 

 

「記事はとにかく量産!」

「キーワードはてんこ盛り!」

 

 

こんなちょっと勘違いしちゃったことを考えて記事を書いているなら

 

ここで考えを改めたほうが良いです

 

 

いや

 

もちろん記事の数やキーワードといったことは大事なんですけどね

 

それを意識しすぎて

 

 

「記事量産のために文字数は400文字程度のものばかり」

 

「キーワードを意識しすぎて何言っているのか分からない記事内容」

 

 

というような状態になっているものを結構見かけます

 

上の両方とも合わさって「結局何だったんだ?」となることも(笑)

 

hatena

 

記事の量産にばかり目が行ってしまっては中身のない記事になってしまします

 

 

アクセスを集めるには内容の濃い記事が必要です

 

 

じゃないと訪問者はすぐに帰ってしまってもう来てくれないかもしれません

 

 

内容の濃い記事にするためには

 

キーワードを1~2個に決めて1000文字を目安に記事を書く

 

これが比較的簡単に出来ることです

 

 

「ぇえ!1000文字も!?」と思わないでください

 

意外と思っていることを書くだけで1000文字は簡単に突破しますよ

 

 

キーワードの選び方は…

 

例えばこの記事を例にすると

 

 

Googleさんで「ブログ アクセス」と検索すると

 

関連する検索キーワードのところで「ブログ アクセス アップ」

 

などが出ていますね

 

 

だから私は「アクセス アップ」という単語をやや意識して

 

記事を書いています

 

 

これだけ

 

 

あとは自分が得た知識を混ぜて1000文字を目指すだけです

 

←今現在で約900文字です

 

ほら、結構すぐだし読んでいる方からしても一瞬で読み終わっちゃう

 

これ以下だとあまり読みごたえがないですよね?

 

 

ただし

 

 

もちろん1000文字にこだわらなくても良いときもあります

 

例えば画像を使って説明する記事だとか

 

⇒こんな記事

 

ブログの良いところは画像で説明できるところなので

 

積極的に使って欲しいです

 

(でもなんだかんだで1000文字超えるんですけどね)

 

 

記事は1000文字を目安に書く

1~2個のキーワードを思い描いて書く

画像を使えるときは積極的に

 

いかがですか?

 

以上のことを考えて記事を重ねていけば

 

検索上位されてアクセスアップする日も近づきます

 

 

これからもこういったノウハウは具体的に記事にしますから

 

楽しみにしていてくださいね!

 

 



ブログランキングに参加中!
↓ ↓ ↓


他と差をつけたブログを作る
↓ ↓ ↓



 

この記事に関連する記事一覧

コメントは20件です

  1. こがね より:

    シュンさん

    こんにちは、こがねです。
    わたしのサイトにも訪問していただき、ありがとうございました。

    アクセスを集める記事は1000文字を目安に
    内容の濃い記事にすることが大切なんですね^^
    わたしも記事を書く時には心がけたいと思います。

    応援ポチさせていただきました!

    • シュン より:

      こがねさん、こんにちは!
      訪問&コメントありがとうございます!

      1000文字はあくまで目安ですが
      そこを目指すと良質な記事の作成
      が出来ますよね。
      あくまで内容ありきですが^^

      応援ありがとうございました。

  2. たかみや より:

    Drシュンさん こんにちは!

    実はコレちょうど調べようと思っていたんですよ。
    コメントした時にアバターを表示させる方法。
    自分はミステリーマンなのでアバターを作りたい。
    みなさんうまく表示されているのでどうやるんだろうって思ってたんですね・・

    早速やってみました。
    うまく表示されてるかな?

    応援させていただきました♪

    • シュン より:

      たかみやさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。

      参考にしていただいて嬉しいです。
      ちゃんと表示されていますよ(笑)

      応援ありがとうございました^^

  3. シュンさんこんにちは、莉音です。

    上位表示されやすい記事の書き方
    すごく分かりやすかったです^^

    キーワードは1,2コと決めて、なおかつ
    1000字くらいで書く☆

    意外と1000字って、
    すぐ行きますよね(*´▽`*)

    私も日ごろから1000字を目安に
    記事を書くようにしています☆

    またお邪魔いたしますね♪

    莉音

    • シュン より:

      莉音さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。

      記事の書き方のノウハウはもっと
      ありますけど、今回紹介したような
      やり方が一番やりやすいと思います^^

      1000字を目安に日々書けばライティング力も
      ついてきますよね。

      また来てくださいね!

  4. ニコラス より:

    シュンさん

    こんばんは。ニコラスです。

    35日で狙ったキーワードで
    上位表示されるってすごいですね!

    >キーワードを1~2個に決めて1000文字を目安に記事を書く

    今後の参考にさせていただきます^^

    ありがとうございました^^

    応援ポチさせて頂いております♫

    • シュン より:

      ニコラスさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。

      私もその短い期間で上位表示されたのには
      自分で驚きました^^

      参考になってなによりです!
      応援ありがとうございました。

  5.  どうもこんばんは
     アフィリエイト就職支援人@そね ゆうやです。

     先日はブログへの訪問ありがとうございます。

     確かに量産することを意識するあまり
     文字数が少なかったりすると
     評価も低くなってしまいますね。

     1000字というのは一見大変そうですが
     記事を書くのに慣れてしまうと
     あっという間に突破することができますね。

     私も記事書いて1000文字を突破した時は
     本当に驚きました

     応援しております
     

    • シュン より:

      そね ゆうやさん、こんにちは!
      訪問&コメントありがとうございます!

      1000字っていうのだけ聞くと身構えて
      しまいがちですが、書いていると案外
      達成できてしまうもんですよね^^

      応援ありがとうございました。
      また来てください♪

  6. 春日かなた より:

    シュンさん、こんばんは。
    春日かなたです。

    検索順位1位、おめでとうございます。
    アクセスを集めるには、1000文字以上の良質な記事を書くことなんですね。
    私は、500文字を目安に書いていましたが、
    それでも足りなかったんですね。
    もっとがんばります。

    これからも応援しています。

    • シュン より:

      春日さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。

      いえいえ、1000文字というのはあくまで
      「目安」ですから、それじゃないと
      いけないという事ではありません。

      内容やジャンルによっては文字数に関係なく
      書いても良い場合があります。

      良質な記事ができればGoogleさんは
      ちゃんと評価してくれますから^^

      記事の内容で誤解を与えてしまって申し訳ありません。

      また遊びに来てくださいね♪

  7. そら より:

    シュンさん、そらです。
    ブログに訪問頂きありがとうございました。

    1000文字と言うとかなりの文字数って
    思いますが、キーワードを思いながら
    画像を使う工夫をすれば意外に
    書けてしまうかもですね。

    参考にさせて頂きます。

    これからも応援させて頂きます。

    • シュン より:

      そらさん、こんにちは!
      訪問&コメントありがとうございます!

      1000文字+画像での説明なら
      かなり良質な記事が出来上がりますよね。

      参考にして頂きありがとうございます。
      また来てくださいね!

  8. こんばんは、ゆーすけです。
    お世話になってます。

    おぉー検索順位1位ですか^^
    しかも検索されそうな言葉で羨ましい。
    私は最初の設計を誤ってしまって
    タイトルで検索される人がほとんどいないかも(笑)

    積み重ねていくと多く人が入り込むヒット記事って
    必ず出てきますからね。

    それを目指して頑張りますね。

    応援です。

    • シュン より:

      ゆーすけさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      今回のキーワードは狙ったものなので
      それで1位は飛び上るほど嬉しかったです。

      でもブログタイトルで検索してくる人は
      実はあまりいませんから(笑)

      覚えてもらうための工夫をこれからも
      していきますので見ていてくださいね^^

      応援ありがとうございました。

  9. 小花あき より:

    こんにちは、小花あきです。

    ブログにコメントいただき、
    ありがとうございます^^

    キーワードは絞り込まないと
    どれがキーワードか
    わからなくなっちゃいますもんね。

    1000文字って原稿用紙2枚半で、
    数だけ見ると、文章嫌いの人には
    うーん・・・という感じなんですが、

    自分が内容を理解して記事を書くと
    それはあっという間に超えちゃって、
    逆にどころ切ればいいかなぁ、って
    考えるくらいですよね。

    これもやっぱり慣れかなと思います♪

    • シュン より:

      小花あきさん、こんにちは!
      訪問&コメントありがとうございます!

      キーワードを狙って書いていくっていうのは
      重要ですよね。

      それだけに目が行ってしまってはいけませんが(笑)

      おっしゃる通り
      確かにどこで切れば良いんだか分からなくなる
      ことってありますよね。
      それも練習していくうちに
      身につくものなのかもしれませんね。

  10. 桜井まこと より:

    こんにちは
    桜井です

    トレンドとかは500文字くらいで
    いけるみたいですね

    私はセールスレターを書いたときはじめて
    1万5000字を経験しましたがサスガに一日では
    書けませんでした。

    話がそれましたが、この記事のように
    リアルな成功例だとぐっと記事が締まりますね

    応援です

    • シュン より:

      桜井さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      確かにトレンドは旬な内容を選ぶ
      ことが出来れば字数に限らず
      アクセスアップを狙っていけますよね。

      1万5000文字は凄いですね!

      私も頑張ります^^
      応援ありがとうございました。

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

Dr.シュン

なぜ3500万円のハンデを背負い
Dr.シュンは
アフィリエイトを始めたのか
プロフィール



人気ブログランキング
SOHO・在宅ワークで
1位を獲得



ブログ開始わずか35日
Google検索ワード
「片手間アフィリエイト」
1位を獲得しました!
人気ブログランキング
おきてがみ
シュンにメールで質問
自分で調べて分からない事は
聞いてしまいましょう!
質問メール
シュンのFacebook
シュンのFacebookへ
挫折せずに稼ぐには
アフィリエイトを始めたい!
これからアフィリエイトを始めようという方に贈る 攻略ガイドです

遊びに来てくださいね♪
人気の記事はコチラ!
カテゴリー