プロフィールを上手く書く方法

片手間アフィリエイトで稼ぐ〜始めよう!副業生活〜

アフィリエイトで稼ぐためのノウハウやツールを紹介していきます。副業だとしても腰を据えて取り組めば稼ぐことができます。

伝わるプロフィール【3つの強みと1つの弱み】

profile

あなたは伝わるプロフィールを書いていますか?

 

 

先日、私はプロフィールの書き方に関する記事を

 

書かせて頂きました。

 

 

その記事の中では「あなたの本音をぶつける!」とか

 

「恥ずかしい過去でも共感できることは書く!」と

 

まるで、流行りの『ありの~ままの~♪』を

 

ご提案していたんです

 

が!

 

ちょっと誤解も生みそうなので今日はその話題です^^;

 

 

実はその以前のプロフィールの書き方については

 

結構反響を頂いてアクセスが急に増えたやつなんですが

 

 

「恥ずかしい過去でも」何でも

 

『ありのまま』に書きすぎている記事を

 

いくつか見つけまして…

 

 

いや、

 

そう書くと良いと言ったのは確かなんですけど(汗

 

 

私が意外によく見るプロフィール記事は

 

暗い過去のみ書き綴って⇒でもビジネスで成功する!

 

というパターン…

 

 

これって結構見ませんか?

 

 

確かに自分のマイナス面を見せるのも

 

そこに共感できる人は現れるので

 

アリなのですが

 

 

マイナス面だけ書き綴って、でも成功しますから!

 

って言われても何かインパクトに欠けませんか?

 

 

マイナス面を見せるのも適度にってことです

 

 

じゃどうすれば良いのかというと

 

私が提案させて頂くのが、タイトルにもあります

 

 

『3つの強み』と『1つの弱み』です

 

 

何か自分の凄いところや特徴を3つ思い浮かべて下さい

 

何か自分の暗い過去や恥ずかしいことを1つ思い浮かべて下さい

 

 

これをプロフィールに書いていくのです

 

 

私なら

 

『3つの強み』は

 

「医師」「副業でやってる」「検索ランク1位」とかですかね

 

 

『1つの弱み』は

 

「大きな投資をしてハンデがある」ということでしょうか

 

 

ちなみに『強み』は別に凄いことじゃなくても良いですよ

 

例えば「まだ10代」とか逆に「もう定年してる」とかでも

 

この人頑張ってるんだな!とか思いますよね

 

 

要は相手に希望を与える特徴とかでも良いんですよ

 

必ずあなたに強みはあるはずです

 

 

もし強みが無いと言い切るのなら

 

強みが出来るようにこれから行動していかないとですよね!

 

 

『弱み』を書くのは共感が生まれるからです

 

凄いことばかりだけ書いても「近づきにくい人」に

 

なっちゃいますからね

 

 

弱みを知ることでその人が急に近く感じることがあります

 

 

人は弱みに共感し支え合う生き物ですからね( ̄ー+ ̄)キラーン

 

 

ということで

 

今日はプロフィールについての補足でした

 

 

プロフィールをマイナス面で固めない!

『3つの強み』と『1つの弱み』を意識して書く!

 

 

以前のプロフィールの書き方も参考にして頂けると嬉しいです^^

プロフィール記事の作成【読者にインパクトを与える記事】



ブログランキングに参加中!
↓ ↓ ↓


他と差をつけたブログを作る
↓ ↓ ↓



 

この記事に関連する記事一覧

コメントは12件です

  1. タグピョン より:

    はじめまして、タグピョンと申します。

    確かに、ありのままに書こうと言っても限度がありますよね。
    3つの強みと1つの弱みというバランスを意識してなかったです。
    もしかしたらヤバイかも…

    応援させていただきました。

    • シュン より:

      タグピョンさん、こんにちは!

      私のブログに訪問いただきまして
      誠に感謝いたします^^

      ありのままに書きすぎるのも
      読者が求めているとは限りませんので^^;

      そのバランスがとても難しいですが
      重要だと感じています。

      応援ありがとうございます!
      また来てくださいね♪

  2. TATU より:

    シュンさん

    こんばんは!TATUです。

    【3つの強みと1つの弱み】
    具体的で理解出来ました。

    プロフィールって重要だからこそ書く時に悩みます。

    これで再度プロフィールを書いてみます。

    貴重な記事をありがとうございます。

    TATU

    • シュン より:

      TATUさん、こんばんは!
      来て下さったんですね^^

      プロフィール記事は
      ブログの最重要項目の1つですから
      丁寧に書き上げたいですね♪

      参考にしていただき感謝いたします♪
      また来てくださいね!

  3. みいこ より:

    シュンさんこんにちは(*^^*)
    みいこです。

    凄く参考になりました!

    プロフィールってどんな人か知るうえでは
    とても大事ですもんね。
    私も見直さなきゃ!!

    応援していきます!(*^^*)

    • シュン より:

      みいこさん、こんにちは!
      訪問ありがとうございます^^

      参考にしていただき感謝です♪

      おっしゃる通りです。
      どんな人かを知らないと信用されるのは
      難しくなってしまいますよね。

      みいこさんの新しいプロフィール
      楽しみです!

      応援ありがとうございました!

  4. シュンさん、こんにちは。
    Sundayです。

    うーん、なるほど。
    この記事を見て、思わず自分のプロフィールを
    見直してしまいました。^^;

    弱みを書いてるときって、なんか自己陶酔しちゃうんですよね(笑)。
    逆に強みを書くときは気が引けるっていうか。

    でも、強みを出していくことも大切ですね。
    参考になりました。^^

    • シュン より:

      Sundayさん、初めまして!
      訪問ありがとうございます!

      確かに弱み書いているときって
      変な感覚になりますよね(笑
      あれが自己陶酔なのかも?!

      強みを書くときの感覚も
      共感できます^^;

      参考にしていただき感謝です♪
      また来てくださいね!

  5. リリイ より:

    シュンさん、こんばんは。
    リリイです。

    わたしもブログを訪問して、
    プロフィール読むの好きなんです。

    シュンさんの古いほうのプロフィールも
    ソフトでとてもいいと思いました。

    自分のプロフィール、ちょっと本気で
    取り組まないといけないな___

    3つの強みと1つの弱みを参考にします。

    応援しました。

    • シュン より:

      リリイさん、こんばんは!
      訪問ありがとうございます!

      旧プロフィールまで読んでいただけるなんて
      嬉しいです^^

      参考にしていただき感謝です!
      応援ありがとうございました♪
      また来てくださいね!

  6. こんにちは。

    マーライオンです。

    「3つの強みと1つの弱み」
    参考になります。

    お涙ちょうだいのプロフィールを読んで
    ”かわいそうに、頑張れよ!!”って応援するぐらいで
    この人からどうこうとかはなりませんもんね。

    情報ありがとうございますm(_ _)m

    応援ポチッとしていきます⊂(^・^)⊃

    • シュン より:

      マーライオンさん、こんにちは!
      訪問ありがとうございます!

      確かに『共感』を得ても
      『同情』はまた違いますからね^^;

      応援ありがとうございます!
      また来てくださいね♪

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

Dr.シュン

なぜ3500万円のハンデを背負い
Dr.シュンは
アフィリエイトを始めたのか
プロフィール



人気ブログランキング
SOHO・在宅ワークで
1位を獲得



ブログ開始わずか35日
Google検索ワード
「片手間アフィリエイト」
1位を獲得しました!
人気ブログランキング
おきてがみ
シュンにメールで質問
自分で調べて分からない事は
聞いてしまいましょう!
質問メール
シュンのFacebook
シュンのFacebookへ
挫折せずに稼ぐには
アフィリエイトを始めたい!
これからアフィリエイトを始めようという方に贈る 攻略ガイドです

遊びに来てくださいね♪
人気の記事はコチラ!
カテゴリー